優勝:杉並校  準優勝:天王寺校
 第22回BESTCOLLEGES硬式野球選手権全国大会(主催:学校法人立志舎)が、11月30日・12月1日に「QVCマリンフィールド」で開催されました。この大会は、関東予選大会を勝ち抜いた東京法律、千葉校、杉並校と、関西予選大会を勝ち抜いた天王寺校、大阪IT会計/動物、および名古屋校と仙台校の7校によるトーナメントで行われました。代表としての名誉をかけ、紫紺の優勝旗を目指した熱戦が繰り広げられた結果、優勝は杉並校、準優勝は天王寺校となりました。また、応援団金賞には大阪IT会計/動物が選ばれました。
スタンドではチアリーダー、応援団を中心に応援に駆けつけた学生がグランドの選手たちにも負けないくらいの熱い応援を繰り広げ、グランドでの熱戦とスタンドでの白熱した応援が一体となっておおいに盛り上がりました。
 我が東京法律野球部は2回に2点を先制し、序盤は優勢に試合の主導権を握ったかに思えましたが、追いすがる天王寺校打線が同点に追いつき、激闘の末、3ー8で敗れてしまいました。最後まで諦めず勝利を目指した野球部とスタンドの熱い声援で今年も盛り上がった大会となりました。
開会式で入場行進。 全国大会に出場した野球部が勢揃い。
勝利に向けて! いざ試合開始!
一球入魂。 序盤は東京法律のペース!
行け!行け!東法! やったー!先制点だ。
ナイスラン! 投打がかみ合って、3回まで2-0でリード。
4回に同点に追いつかれ、好試合となりました。 必死の守備で追加点を阻むも・・・。
逆転を信じて、フレー、フレー、東法 負けるな、東法!
スタンドの熱い声援! チアリーディング部、応援団も盛り上げました。
ブラスバンド部の応援もこの大会の見所です。 行け行け!東法!
メガホンを持つ手にも力が入りました。 応援団、チアリーディング部、ブラスバンド部そして応援してくださったみなさんお疲れ様でした。
中盤試合が動き出し、相手にリードを許す展開に。 逆転を信じて、最後まで粘る。
いよいよ最終回。結末は・・・。 3-8で惜敗。

▲キャンパス行事TOPページへ戻る